企業理念 原点であるモノづくり

これからの日進の「モノづくり」を支える技術と姿勢

日進は原点である‘モノづくり’に立ち返り、これまでに培ってきた経験と実績を生かして、
お客様から必要とされる製品、価値のある製品を作っていきます。
沖縄の一翼を支え、‘我が家の暮らし’を豊かにすることをモットーに提案していきます。

「ゼロ」からのモノづくりへ挑戦します。

金属加工の技術を磨いてきた日進だからこそできる「モノづくり」。
それは、お客様のイメージを超えた機能性と、デザイン性に富んだオリジナリティある製品をご提案することです。
私たちは全力で取り組みます。

「NOとは言わない」姿勢で全力で取り組みます。

お客様からのご依頼・ご要望が難しい場合でも、すぐに「できない」と答えるのではなく、「できる」を探していく姿勢を、私たちは創業時より守ってきました。
これからも、この姿勢を守り続けていきます。

モノづくりを支える従業員の幸せを今後も大切にします。

30年前の創業時から「週休二日制」や「一週間の夏休み取得の義務づけ」など、ワークライフバランスにも取り組んできました。家族と過ごす時間、個人で休息する時間をしっかり取って、リフレッシュ&リラックスできてこそ、仕事に集中できると考えたからです。
従業員の生活・家庭の安定が、企業経営に直結するという考えはこれからも変わりません。

地域の人材育成にこれまで以上にチャレンジします。

小中学生のエコ学習や芸大生の卒業制作など、さまざまなカタチで地域の人材育成に取り組んできました。今後さらに「モノづくりの楽しさ」を体感する機会の提供、若手起業家へのビジネスコンサルティングなど、沖縄県の経済的自立へ向け、ビジネスチャンスの創出につながる取り組みにも挑戦していきます。

  • 会社概要
  • 日進の歩み
PAGE TOP