【重要】固定価格買取制度のお知らせハガキにつきまして

こちら↓のハガキがお手元に届いたお客様へのお知らせです。
「売電単価が変わるの?」「権利が失効するの?」と不安に思われている方はぜひお読みください。

結論から言いますと、日進でご契約頂いたお客様は
何もご心配いりません。ご安心ください!


ハガキの内容としては
——————————————————————————————————————————————
①太陽光の権利を取って工事をまだしてない方は期限を設けるので
それまでには発電させてください。それまでに発電させないとその権利が失効される場合もありますよ。

②設備認定を受けた方は経済産業省に住所・KW数などの状況をH29.9月末までに申請してください。
——————————————————————————————————————————————
というものです。
日進パートナー様に関しては、弊社で申請を行っております。
ご順番に申請を行っているので、まだ申請が終わっていない方もいらっしゃいますが
申請期限のH29.9月末までには、全ての日進パートナー様の申請を行います。

※本来は日進パートナー様おひとりずつにご連絡し、ご説明したいところですが
全てのパートナー様にご連絡してからの申請となるとH29.9月末に間に合わなく恐れが
ある為、このような形で告知させて頂いております。
ご理解ご了承の程、宜しくお願い致します。


また、以下のようなお問合せも頂いております。
「別の太陽光会社の営業が来て 『太陽光業社は申請はやってくれないので我々が○○円で代行で申請しますよ。』
と連絡がありました。日進では申請してくれないのでしょうか?申請をお願いするのに費用が発生するのですか?」
とのお問合せがありましたが、日進ではもちろん申請も行いますし、別途申請費用が発生することもございません。

安心して発電をお待ちください。

◆他社で太陽光発電の契約をしたが業者がなくなり、まだ申請を行っていないというお客様へ◆
「申請まで行わないまま、契約した業者が潰れて困っている!」というお客様はぜひ日進へご相談ください。
TEL:0120-14-3339